星のかけら ブログ

岐阜県東濃地方を中心に鳥や虫などを観察しています。私たちのまわりには不思議がいっぱい散らばっています。虫嫌いな人はごめんなさい。たまに可愛い芋虫も出てきます。

自分に擬態!?〜ミズイロオナガシジミ

昨日、結構大型のシジミチョウ(ミズイロオナガシジミ)に会ったのですが、後翅から出たしっぽ(専門用語で尾状突起というみたい)を振るわせていました。カメラを近付けると、お尻の方をこちらに向けます。何をしているんだろうと思っていたら、この突起を…

蜂に似た蜂?〜ハチガタハバチ

今日の週末散歩、とてもお洒落な芋虫に出会ったので、紹介します。その名も「ハチガタハバチ」。「蜂の形をした葉蜂」という不思議な名前です。今日撮った幼虫の写真の前に、去年撮った成虫の写真を先に見てもらいます。どう見ても蜂で、蜂の形をしたとわざ…

エナガも子育て奮闘中

今日の帰宅途中、エナガの家族に会いました。場所は4月に親鳥2羽が巣材(鳥の羽)を集めていたところです。無事子供たちが巣立ったんだなと安心しました。親子が電線に止まっていたので、持っていたコンデジで撮影。 こちらは子供のエナガ。尾羽もそろって…

シジュウカラの子育て奮闘記

今日の週末散歩で、シジュウカラの家族に遭遇!お母さんが毛虫を捕まえてきました。そうすると5羽の子供たちが集まってきます。子供たちは、大きく口を開けて、さえずります。みんなお腹が空いているのですね。 お母さんがみんなに分けるのかと思ったら、1…

翅をちょっと広げたルリシジミ

今日の週末散歩で、ルリシジミを撮影していたら、翅を少し広げてくれました。ルリシジミは止まっているとき、しっかりと翅を閉じているので、なかなか翅の表面を見せてくれません。メスで黒い部分が大きかったのですが、綺麗なルリ色の部分もちゃんと見せて…

近所でシジュウカラが巣立ちました

今朝、散歩をしていると、幼鳥の声が聞こえてきました。声のする方に近寄っていくと、なんとシジュウカラの親子がいました。下の写真の左から二羽目がお父さん、残りの三羽が子供です。親に比べて子供は全体的に色が薄く、頭の色が灰色です(親は真っ黒)。…

地面を這う奇怪な昆虫〜クロガネハネカクシ、エゾハサミムシ

今日の週末散歩では、とってもインパクトのある昆虫2種に出会いました。どちらもアリのように地面を這っていて、露出した腹部が細長く突き出ているのです。また片方は、お尻に2本の長い突起を持っていました。今まで見たことない形態の昆虫なので、違和感…

間違い探し〜オグマサナエとタベサナエ

5月に入って、いつもの散歩道でも多くのトンボが姿を見せるようになりました。写真に撮って、帰ってから図鑑で名前を調べるのですが、中にはとても似ていて、判断に迷うことがあります。例えば、下の2匹のオスのトンボですが、1箇所を除いてほぼ同じ模様…