星のかけら ブログ

環境、自然、生態系、エネルギーについて思いつくままに。たまには趣味の話もしようかな・・

コンセントの向きがオーディオ機器に影響を与えていました

NHK「チコちゃんに叱られる!」の問題で「コンセントの穴が二つなのはなぜ?」というのがあり、オーディオ機器ではコンセントの差す向きによって音が変わること、正しく差すと音が綺麗になることが紹介されました。 自分のオーディオ機器はどうなのかなと思…

自転車で土岐三十三所巡礼(その3)

自転車での土岐三十三所巡礼ですが、約半分の16番までを終え、残りの33番までを二日間で巡りました。地域に密着したミニチュア版の三十三所巡礼ですが、自転車でもそれなりの時間がかかりました(途中自動車で繋いでいるところもあります)。歩いての巡…

忍者が履いた水蜘蛛?〜スジブトハシリグモ

忍者が履いて水の上を歩いたといわれている道具に「水蜘蛛」というものがあります。アメンボのように水の上を歩くのですが、道具の名前にはクモと付いています。水の上を歩くクモがいるのかなと思っていたら、出会ってしまいました。スジブトハシリグモです…

自転車で土岐三十三所巡礼(その2)

自転車での土岐三十三所巡礼ですが、前回の10番まで(下に記事のリンクを張ってます)に続き、今回は12番から(11番は廃寺)から16番を巡りました。 hoshikakera.hatenablog.jp いずれも土岐市内のある古刹です。この三十三所巡礼は観音霊場を巡っているので…

自転車で土岐三十三所巡礼(その1)

古今東西、「巡礼」は重要な儀式でもあり、日本では色々な意味で広まって、今ではレクリエーションのようにもなっています。調べて見ると、日本で巡礼が始まったのは718年だそうです。古いですね。その後、西国三十三所や四国八十八ヶ所が有名になって、全国…

これは?何?〜トリノフンダマシ

葛の葉を裏返すと、全く何か分からない昆虫のようなものがいました。調べるとトリノフンダマシという名前のクモでした。名前の通り鳥の糞に擬態しているようです。クモでも擬態しないと、鳥などに食べられてしまうのでしょうね。でも、このクモ、葉を動かし…

秋の訪れを教えてもらう〜モズの高鳴き

今日は9月1日。朝起きると、窓の外からキチキチキチキチと騒がしい声が聞こえてきまました。誰かと外を見ると、隣家のテレビアンテナの上にモズが止まっていました。声の持ち主はモズでした。モズは秋になると「高鳴き」と呼ばれるさえずりをするようになり…